絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トマト寒天と豆腐のサラダ;ダイエットレシピ

トマトに含まれるリコピンには脂肪燃焼効果があります。
また、ごまに多く含まれるビタミン類でお肌の調子も整える事ができます。

images.jpg

≪材料≫

○トマトジュース 80ml
○水 100ml
○粉寒天 2g
○レモン汁 小さじ1
○塩 1つまみ
○砂糖 小さじ1

煮干粉ドレッシング
○煮干粉 小さじ1
○醤油 25ml
○酢 25ml
○サラダ油 40ml
○砂糖 小さじ1
○いりごま 小さじ1

ごまソース
○マヨネーズ 大さじ2
○白ねりごま 小さじ1
○醤油 小さじ1/2
○酢 小さじ1

≪作り方≫

①鍋に水と粉寒天を入れ、かき混ぜながら2分沸騰させる。

②トマトジュース、砂糖を入れたら火を止め、レモン汁、塩を入れ、混ぜ合わせる。

③2を容器に入れ、冷やし固める。

④器にレタス、ななめ切りにしたきゅうり、サイコロ状に切った豆腐、トマト寒天を盛る。

⑤ドレッシングの材料をそれぞれ混ぜ合わせ、お好みでサラダにかける。

スポンサーサイト

簡単♪豆乳でつくるヘルシー杏仁豆腐;ダイエットレシピ

豆乳を使ったヘルシー杏仁豆腐♪
つるつるのサッパリとした食感は暑い夏にピッタリのスイーツです。
またゼラチンの満腹効果も期待できるためダイエット中に取り入れたいレシピのひとつです。



《材料》

○ 豆乳 300g

○ 砂糖 20g

○ ゼラチン 5g

○ お湯 50㏄

○ アーモンドエッセンス 少々

○お好みのフルーツ

《作り方》

① ゼラチンは熱湯で溶かしておく。
小なべに豆乳、砂糖を入れて火にかけ、沸騰する直前まで温める。

② 温めた豆乳に先程溶かしておいたゼラチンを加えて良く混ぜる。

③ 粗熱が取れたらアーモンドエッセンスを適量入れてタッパーなどに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
※この時タッパーを水ですこし濡らしておくと杏仁豆腐がとりだしやすくなります。

④ 固まった杏仁豆腐を好みのサイズにかっとしてお好みのフルーツを飾り付けたらできあがり。

《食材別効果》

○豆乳

豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を 遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。
また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し体脂肪の蓄積を抑えてくれます。


○イチゴ

イチゴには水溶性の食物繊維であるペクチンや、お腹が緩くなるキシリトールが含まれているので、便通が良くなりお腹のラインがスッキリします。
また、むくみ防止効果のあるカリウムも多く含まれています。

○ ブルーベリー

ブルーベリーに含まれるポリフェノールが脂肪の生成を抑え脂肪分解を促進し、体内の脂肪を減少させます。
ダイエット中に不足しがちなビタミンCも豊富に含まれるため肌トラブル防止も期待できます。

夏にピッタリのおしゃれな豆乳アイスクリーム;ダイエットレシピ

暑い夏。どうしてもアイスクリームが食べたくなる時ってありますよね。

夏にピッタリの豆腐スイーツ。
豆腐は低カロリーなうえ、脂肪燃焼、 代謝アップ、便秘解消効果が高いためダイエット中でも我慢せずに食べられます♪



《材料》

○絹ごし豆腐1/2丁(150g)

○豆乳 カップ1/2(100cc)

○砂糖 大さじ3

○バニラエッセンス 少々

《作り方》

① 材料を全部ミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせます。
※ 豆腐は水切りしないで使います。

② 混ぜ合わせたものを冷凍保存袋に入れて平たくして冷凍します。

③ 袋のまま手でもみほぐしたら出来上がり。
柔らかくし過ぎたら再度冷凍すれば大丈夫です。
また、固まったものをフードプロセッサーかミキサーで撹拌すると、ふんわりなめらかでさらに美味しくなります。

バナナやブルーベリーを混ぜてつくればとてもおしゃれな豆乳スイーツのできあがり♪

《食材別効果》

○豆腐

豆腐のカロリーは1丁(木綿)で約200kcalと低カロリー。
しかも、適度な植物性脂肪も含むので腹持ちが良く低GI食品なので、白米などと比べると食後の血糖値上昇も抑えられダイエット効果も高まります。

脂肪を減らす「大豆レシチン」やコレステロールの吸収を抑える「大豆サポニン」が豊富に含まれているのでダイエットにはとても効果的な食材。

○豆乳

豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を 遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。

また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

黒ごまイチゴミルク;ダイエットレシピ

いちごには、体脂肪を作りにくくする食物繊維が豊富で、美肌作りのビタミンC、貧血予防に葉酸、 肥満の原因となるむくみ防止のカリウムが豊富です。

そこにゴマのカルシウムやマグネシウムなどのミネラルをプラスし、さらに乳製品でたんぱく質を補う美と健康のための簡単ジュースです☆



《材料》

○いちご 100g

○豆乳または牛乳 200cc

○はちみつ 大さじ2

○煎り黒ごま 大さじ2

《作り方》

①ミキサーに、豆乳、はちみつ、黒ごま、いちご の順に材料を入れて15~20秒混ぜたら完成☆

《食材別効果》

○いちご

いちごには豊富なビタミンCが含まれていて、100g 中に62mgも含まれています。
ビタミンCにはコラーゲンの生成を助け肌のハリを保つ働きがあります。

○豆乳

豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。
また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

○はちみつ

はちみつにはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。
美肌、疲労回復効果があります。

○ごま

ごまに含まれる脂質リノール酸にはコレステロール値を低下させる作用があり肥満防止に効果的。

ごまには食物繊維も含まれているので便秘の解消にも役立ちます。
また、豊富な鉄分は貧血改善に効果があります

簡単!!混ぜるだけの美容ダイエットジュース;ダイエットレシピ

トマトとりんごのビタミンCやリコピンで美肌& 老化防止に。

また、ビタミンCとハチミツのLシステインの組み合わせはしみそばかすを防ぐ効果や、 皮膚の新陳代謝・ターンオーバーを促してお肌の調子を整える効果もあります。



《材料》

○100%トマトジュース 60cc

○100%りんごジュース 60cc

○無調整豆乳 60cc

○ハチミツ 小さじ1/2

《作り方》

①材料をすべて混ぜたら完成☆

※ジュースは濃縮還元よりもストレートタイプの方が栄養豊富なのでオススメです。

《食材別効果》

○トマト

トマトの酸味成分であるクエン酸が新陳代謝を活発にし老化を抑制してくれます。

また、ビタミンC は細胞同士をつなぐコラーゲンをつくり肌のハリを保ちます。

トマトの赤い色素リコピンはメラニンの生成を抑えるのでしみ、そばかす改善に効果的。

○りんご

整腸作用のある食物繊維、利尿作用のあるカリウム、美肌のためのビタミンCをたっぷりと含みます。

便秘解消、カリウムによるデトックス効果が期待できます。

○豆乳

豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。

また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し、体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

○はちみつ

はちみつにはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。
美肌、疲労回復効果があります。

小麦粉なし&ノンオイル☆おからクッキー;ダイエットレシピ

身体を冷やしてしまう小麦粉を使わないダイエッ トクッキー。

ココアをプラスする事でポリフェノールによる脂肪燃焼効果も期待できます☆



《材料》

○生おから 100g

○純ココア 15g

○スキムミルク 15g

○三温糖 15g

○片栗粉 10g

《作り方》

①オーブンを180度で予熱。
材料全てをボールに入れてヘラでしっかり混ぜ、一口サイズに丸めて形を作る。

②オーブンで20分焼き、裏返して5分焼く。
網などの上で冷まして完成☆

《食材別効果》

○おから

おからの成分には良質の植物性たんぱく質が含ま れています。

このたんぱく質がシミの原因であるメラニン色素の生成を防ぎ、しみ、そばかすを防ぎます。
食物繊維も豊富で便秘解消に効果的です。

○ココア

ココアに含まれるポリフェノールにはコレステロールの減少や脂肪燃焼効果が期待できます。

また、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

白菜とグレープフルーツの脂肪燃焼サラダ;ダイエットレシピ

グレープフルーツに含まれる独特の苦み成分フラ ボノイドの一種 ”ナリンギン” には、食欲を抑える 効果があると言われています。

また、刺激のある フルーツにより、脂肪吸収をつかさどるインスリンをより低く抑えることができ減量につながります☆



《材料》

○白菜 3~4枚

○グレープフルーツ 1個

○オリーブオイル 大さじ1/2

○酢 小さじ1~

○グレープフルーツ果汁

○塩 ひとつまみ

○胡椒 適量

○パセリ お好みで

《作り方》

①白菜は芯も一緒に幅5mmほどにスライスし、塩 (小さじ1/4程度)をまぶしてボウルに入れ手でもんでしばらく置く。

②その間にグレープフルーツの皮をむく。

③1の白菜から水分が出て来たらぎゅっと絞り、皮をむいたグレープフルーツと残りの材料を混ぜ合わせ器に盛れば完成☆

《食材別効果》

○白菜

白菜は低タンパク、低カロリーの食材にもかかわらず栄養素を豊富に含有しています。

特に、ビタミンCやカリウムが豊富に含まれていて風邪の予防や美肌効果が期待できます。

○グレープフルーツ

グレープフルーツには食欲抑制効果あり。
他にも体温を上げる効果のある香り成分のリモネン、脂肪燃焼効果のある香り成分ヌートカトン、食欲を抑える効果のある苦み成分のナリンギンです。
いずれもダイエットに効果的な成分です。

○オリーブオイル

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、体内で血中コレステロールを減らす作用があり、胃酸の分泌を調整する働きをします。

皮下脂肪の元である中性脂肪がつきにくくなったり整腸作用で便秘解消効果もあります。

○酢

酢の主成分であるクエン酸が脂肪を効率よく燃焼させエネルギーに変えます。
更に酢の中に入っているアミノ酸が脂肪を作る段階で抑制する効果を持っているのでダイエット効果が期待できます。

また、アミノ酸には肌の再生を助ける働きがあり肌トラブル改善に役立ちます。

トマトシャーベット;ダイエットレシピ

トマトには脂肪燃焼効果がありダイエットに最適なスイーツです☆

トマトの赤い色素 "リコピン" にはアンチエイジング (老化防止) 効果も期待できます。



《材料》

○大玉トマト 1個

○はちみつ お好みで

《作り方》

①トマトは洗って冷凍しておく。
※凍らせる事で皮がむきやすくなります。

②凍らせたトマトの皮をむきカットしてミキサーにいれる。

③シャーベット状になったトマトに、はちみつを適量かけて完成☆

《食材別効果》

○トマト

トマトの酸味成分であるクエン酸が新陳代謝を活発にし老化を抑制してくれます。

また、トマトには痩せる成分
13-OXOーODAが豊富に含まれています。

この痩せる成分を4週間マウスで実験した結果、成分を与えたマウスは、中性脂肪が約30%、血糖値は25%減少したそうです。

○はちみつ

はちみつにはビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて美肌、疲労回復効果があります。

美容効果抜群☆アボガドまぐろ丼;ダイエットレシピ

カットして乗せるだけの簡単美容メニュー♪

食べる美容液と言われるアボカドを使った簡単ご飯レシピ♪
まぐろのオメガ3脂肪酸が太りにくい身体へ。



《材料》

○ご飯 2人分

○アボカド 1個

○まぐろ 200g

○ごま油 小さじ1

○大葉 6枚

○ねぎ 適量

○ごま 適量

○醤油orわさび醤油 適量

《作り方》

①アボガドは皮をむいて一口サイズにカットする。

②まぐろは一口サイズにカットして刻んだねぎとごま油を混ぜ合わせる。

③ご飯に大葉をのせて、アボガドとまぐろを盛りつける。

④醤油とごまを適量ふりかけて完成☆

《食材別効果》

○アボガド

老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解するビタミンB2、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに効果があるビタミンB6などビタミンB群、鉄や葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。

○まぐろ

老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解するビタミンB2、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに効果があるビタミンB6などビタミンB群、鉄や葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。

○大葉

大葉は、体内でビタミンAに変化するβカロテン、 ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、鉄分などを含んでいます。

また、大葉の香り成分である「ペリルアルデヒド」には強い殺菌作用や防腐作用があり、食中毒の予防に役立つ他、消化の促進・整腸作用などがあります。

○ねぎ

ねぎにはビタミンA、ビタミンC、カルシウム、βカロチンなどが含まれています。

疲労回復、風邪予防、がん予防、 食欲不振の改善、不眠の改善などの効果が期待できます。

○ごま

ごまに含まれる脂質リノール酸にはコレステロー ル値を低下させる作用があり肥満防止に効果的。

ごまには食物繊維も含まれているので便秘の解消 にも役立ちます。
また、豊富な鉄分は貧血改善に効果があります。

簡単☆ヘルシーチョコケーキ;ダイエットレシピ

カロリーは気になるけど甘いものが食べたい♪
そんな時にオススメの炊飯器で簡単にできるおからを使ったヘルシースイーツです☆



《材料》

(5号炊きの炊飯器)

○おから 170g

○豆乳 80cc

○ミルクココア 40g

○砂糖 50g

○ベーキングパウダー 大さじ1

《作り方》

①すべての材料をボウルに入れてよく混ぜる。

②混ぜ合わせた材料を炊飯器に入れて炊飯スタート。
串をさしてみて何もついてこなかったら完成ですが焼きが甘かったらもう一度炊飯をして下さい。

③焼きあがったらすぐに取り出し、網の上で冷して完成☆

※豆乳を使う事でしっとりとした焼き上がりになります。

《食材別効果》

■おから

おからの成分には良質の植物性たんぱく質が含まれています。
このたんぱく質がシミの原因であるメラニン色素の生成を防ぎ、しみ、そばかすを防ぎます。
食物繊維も豊富で便秘解消に効果的です。

■豆乳

豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。

また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

■ココア

ココアに含まれるポリフェノールにはコレステロールの減少や脂肪燃焼効果が期待できます。
また、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

ノンシュガー☆いちごのヨーグルトアイス ;ダイエットレシピ

ダイエット中にどうしてもアイスが食べたくなった時はノンシュガーアイスで気分をリラックス☆
我慢のしすぎはリバウンドの原因になってしまいます。

砂糖を使わないので普通のアイスよりも低カロリーに抑えられ、いちごのビタミンCで美肌効果も期待できます。



《材料》

○いちご 100g

○ヨーグルト(プレーン) 130g

○はちみつ 大さじ3

○生クリーム 60g

《作り方》

①ボウルにいちごを入れて粗くつぶす。

②つぶしたいちごにヨーグルト、はちみつを加え混ぜる。

③別のボウルに生クリームを入れ6分立てぐらいに泡立て、②に加え混ぜる。

④冷凍庫で冷やし固める。
固まったら全体にざっくり混ぜ、さらに冷凍庫で固めて完成☆

《食材別効果》

■いちご

いちごには豊富なビタミンCが含まれていて、100g中に62mgも含まれています。
ビタミンCにはコラーゲンの生成を助け肌のハリを保つ働きがあります。

■ヨーグルト

ヨーグルトの乳酸菌が腸内の悪玉菌を減少させ腸内環境を整えてくれます。
腸内環境が正常になると代謝機能が上がるため、肌トラブル改善や便秘解消効果が期待できます。

■はちみつ

はちみつにはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。
美肌、疲労回復効果があります。

とろとろ☆黒蜜豆乳プリン;ダイエットレシピ

豆乳でつくるとろとろダイエットスイーツ。
生クリームと卵を使わない黒蜜をかけたおしゃれなヘルシーレシピです♪



《材料》

○豆乳 200cc

○粉ゼラチン 3g

○氷水 大さじ1

○砂糖 25g

○牛乳50cc

○黒糖 40g

○水(できれば浄水)大さじ1と半分

《作り方》

①氷水にゼラチンをふりいれてふやかしておく。

②鍋に豆乳と砂糖をいれて砂糖を完全に溶かす。

③ふやかしたゼラチンを②の鍋に入れて溶かす。
(沸騰させないこと) 鍋を火からおろして牛乳を加える。

④底を氷水にあてながらとろみがつくまでゆっくりと混ぜる。

⑤容器に入れ冷凍庫で冷やし固まったら、黒みつをかけて完成☆

※黒みつ;黒糖と水を耐熱容器に入れ600Wレンジ で 1分20秒かける。冷めるととろ~り。
黒みつも冷やしておくと美味しさUP☆

《食材別効果》

■豆乳
豆乳に含まれるサポニンには脂肪、糖質の吸収を 遅らせたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑え食べすぎを防止する効果があります。

また、大豆タンパク質が脂肪燃焼を促し体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

■ゼラチン
ゼラチンの主成分はコラーゲンと呼ばれる動物性のタンパク質です。
コラーゲンには皮膚の若返りや、肌の保湿性を高める効果があります。

■黒糖
黒糖にはビタミンやミネラルが豊富に含まれてい ます。
また、ビタミンB1、B2、ナイアシンなども 含まれているので肌に栄養を与えてくれます。

美白の他、肌を引き締めてたるみや毛穴を小さくする効果があります。
検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。