絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たったこれだけ?美女になれる美容法5選!

■目元パッチリ!たるみ・むくみがとれる「まばたき」⇒

目の周りにある筋肉を鍛え目の下のたるみに効く。

無意識にやっている「まばたき」を意識的に回数を多くするだけで効果があります。
パソコンなど長時間何かを見る作業が多い方は、まばたきが少なくなりますので注意です。

また、上目遣いで目を大きく見開き、たくさん「まばたき」をすることでよりはっきりとした目元に。
また、一重の人が二重になることも♪

■美脚&美尻に♪冷え性にも効く「つま先立ち」⇒

美脚の最大のポイント・内転筋(太ももの内側)が鍛えられる。

料理中、通勤中などちょっとした時間にできるのがいいですね。
もともと筋肉質の人は逆効果になるのでやりすぎないように。

筋肉がポンプの働きをして足や下半身に滞っていた血液を流し全身の血液循環がよくなります。
これによって冷え性を改善♪

■健康効果抜群!ダイエットや美容効果もある「噛む」⇒

今までよりも早く満腹中枢が刺激されることで食べすきを防ぎます。

若々しい体と美しい肌を保つEGFの分泌が盛んになり、肌を古いものから新しいものへと生まれ変わらせます。

口のまわりの筋肉がよく使われることで、 表情が豊かになり、若々しく見えるようになる。

■これだけで心身を癒す!美肌にまで?!「笑顔」⇒

「作り笑顔」でもストレスを和らげる効果があるとカンザス大学の研究で判明。

また、女性ホルモンの分泌が高まり、肌のハリやうるおいを保ち血行も促進するので、顔のくすみにも効果的!

モルヒネの数倍もの鎮痛作用と快感作用により免疫力が高まり、病気知らず。

■若々しさを導きリラックス作用もある「両手伸ばし」⇒

肩の緊張が抜け、リラックス作用で脳もスッキリ。
組んだ両腕を耳の横の位置にあわせ上にまっすぐ伸ばすだけ(背筋もまっすぐ)。

肩が緊張していると思考力や記憶力が低下したり心身が不安定になります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。