絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

基礎代謝量を上げて痩せ体質に☆

基礎代謝量とは?

心臓や内臓を動かしたり、呼吸をする、体温を保つなど生命を維持するために最低限必要なエネルギーの事です。
人間は普段生活しているだけでカロリーを消費しているんです。

基礎代謝の基本は成人女性1200カロリー、成人男性1500カロリーといわれています。

本来消費される1日のエネルギー量(カロリー)が少なくなると、結果的に痩せにくい身体になってしまうんです。

■代謝量を上げてくれる料理・飲み物

朝にあったかい「お湯」・「ホットココア」

朝、おきてお湯を一杯飲むだけでも血行を促進する作用があり基礎代謝アップに繋がるそうです。

さらに基礎代謝をアップさせる効果を狙うのであれば、ショウガとココアを組み合わせた「しょうがココアダイエット」というものもあります。

ココアにはカカオポリフェノールを沢山含み、冷え性解消にもいいそうです。

■たんぱく質を含んだ料理も基礎代謝量のアップ

三大栄養素であるたんぱく質、炭水化物、脂質をバランスよくとり燃焼効果がある体に!

赤身肉などは代謝アップを促します!

たんぱく質を構成するアルギニン、リジン 、プロリン、フェニルアラニンの4つのアミノ酸が脂肪分解酵素リパーゼを活性化し、体脂肪を燃焼しやすくしてくます。

■基礎代謝アップの近道「運動」

ウォーキングには体脂肪燃焼効果とともに、基礎代謝量がアップして太りにくい体質になるというメリットがあります。

ランニングは有酸素運動能力が向上する事によってスタミナがつき、遅筋が発達して脂肪が燃焼されやすくなります。

有酸素運動(ウォーキング・ジョギング・ 水泳等)を30分以上、出来れば週3回以上行うことで筋肉が鍛えられ基礎代謝も上がり、痩せやすい身体になります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。