絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンビニ食生活でもダイエットに成功するための秘密

■食べたい第一候補Aを選ぶより第二候補のBを選ぶ。⇒

お腹が空いているときは、本能的に高カロリーなものがおいしそうに見えてしまいますよね。
極度にストイックになる必要はありませんが、嫌いなものでなければ「こっちよりこっちの方がいいかな?」程度の選択をすると、それだけでカロリーを随分抑えられるようです。


■朝食は出来るだけパンよりもおにぎりを選ぶ。⇒

パンだと脂質を一緒に摂取する可能性が高くなり、また腹持ちが悪いという欠点があります。

お弁当類を選ぶ場合は煮物などの野菜が付いたものがオススメ♪


■コンビニフードのここに注意!⇒

ダイエット中には控えたい、ご注意フードはこちらです。

1位 菓子パン、サンドイッチ
2位 焼き菓子やスイーツ
3位 肉類を使ったお弁当
4位 チルドコーヒー
5位 カップ麺

絶対NGは「めん類」+「おにぎり」などの炭水化物の組み合わせです。


■カロリーよりバランスを重視。⇒

メインの食事を選ぶとき、カロリーが少ないほうを選びがちですが食事全体としてはカロリーよりバランスです。
一方、買い足すドレッシングなどを選ぶときには、カロリーが低いほうをチョイスするのに表示を使うと効果的です。


■カップラーメンには海藻やビタミンをプラスする。⇒

カップラーメンは、血糖値が急上昇しやすい傾向が 。食べるなら血糖値の急上昇を防ぐ成分がとれる食品や、代謝を助けるミネラルを含む食品をプラスしましょう。


■「サラダ」にはたんぱく質や温めるものを。⇒

コンビニ食の定番の生野菜サラダは酵素はとれるものの、それだけだと体を冷やしがち。
ツナやハムなどの脂肪燃焼を促すたんぱく質や、温かい汁もの 、体を温める薬味などを加えて。
おろししょうがも脂肪燃焼に効果的です。


■食べる順番を汁物・野菜→おかず(肉や魚)→炭水化物(米・麺類・パンなど)にする。⇒

この順番で食べると糖質や脂質の吸収が緩和されて太りにくくなるそうです。


■どうしてもデザートが食べたいときは寒天やシャーベット系のアイスを選ぶ!⇒

女の子はどうしてもデザートが食べたいときありますよね。
そんなときは寒天を使ったものやゼリー状、シャーベットならカロリーを抑えられるのでOK!
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。