絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少ない量でもお腹がいっぱいになる!!3つのポイント☆

■満腹中枢を刺激しよう。

大事なのは食べ方です。
カラダに「もうお腹がいっぱい!!」と感じさせましょう♪

水分を取りながら、ゆっくりよく噛んで食べると満腹中枢が刺激され食べすぎを防いでくれます。

■食事前

交感神経を刺激する。
交感神経が優位になると食欲が減っていきます。

3分間軽い運動をしたり、グレープフルーツの香りを嗅いだりするだけで食欲は抑えられます。

グレープフルーツに含まれるヌートカンという香り成分は食欲抑制の効果があります。

また、人間のカラダは水分が減っても「空腹」と感じるんです。

お水をコップ1杯飲み、空腹感をやわらげる事も大切です。


■食事中

野菜・きのこ・海藻・こんにゃく等、低カロリーで量のあるものから食べていく。

咀嚼回数を増やすことも満腹中枢を刺激します。
ひとくち30回、噛むことで消費カロリーも増えるんです。

また、人間の身体は食べはじめてから約20分後に満腹感を感じると言われています。

なので最初の20分間は焦らずにゆっくり食べる。
箸を置きながら、間を空けて食べるなどすると食べすぎを防げます。

■低カロリーな食品

《100g当たりkcal 》

・ところてん 2kcal
・寒天 3kcal
・もずく 4kcal
・こんにゃく 5kcal
・しらたき 6kcal
・乾燥わかめ 7kcal
・レタス 12kcal
・なめこ 15kcal
・舞茸 16kcal
・しめじ 18kcal
・あさり 30kcal
・豆乳 46kcal
・絹豆腐 56kcal
・低脂肪乳 46kcal
・プレーンヨーグルト 62kcal
・ささみ 105kcal
・鶏むね肉 108kcal
・おかゆ 71kcal
・うどん 105kcal
・卵白 47kcal
・卵黄 387kcal
・全卵 151kcal

ちなみに、もやしは100g当たり37kcalです。

低カロリーで満腹になる食材、実はこんなに沢山あったんですね♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。