絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「大根ダイエット」2ヶ月で-12kg!?

「大根ダイエット」とは1日に1回、食前もしくは食事中に生の大根を 300g(輪切りにして5~6cmぶん)食べるというもの。

「ビューティーコロシアム」(フジテレビ系)で芸人のたんぽぽ・白鳥久美子さんが2か月強で-12kg近い減量に成功しました。

鶴見クリニックの院長・鶴見隆史先生が推奨している、医師のお墨付きダイエット法とのこと。

■なぜ生の大根を食べるだけでそんなに結果が出るのか?

大根ダイエットは、老化やがん細胞のもととなる活性酸素を排出するイソチオシアネートやイソチアネート、炭水化物の消化を促進し、お通じもよくしてくれる消化酵素・アミラーゼなど、体内の浄化を促進してくれる成分が豊富に含まれているんです。

ただし、アミラーゼは火を通すと壊れてしまうため絶対に加熱しないことが重要。

イソチオシアネートはすりおろすことで初めて生成されるため大根おろしにして食べると効果アップが期待できます。

大根おろしにして摂取する場合は、汁も摂取すること。

大根の辛味成分にダイエット効果をもつ成分が沢山含まれています。

大根は葉側が甘く先端側が辛味成分が多いので先端部分側で大根おろしを作りましょう。

生大根ダイエットは、食べ物を減らすよりもたまったものを出すことに重点を置いています。

排泄力が高まることで、早い人なら2週間で体型の変化を実感できます。

ダイエット効果としては、
ウエストや下腹部→太もものつけ根辺り→バストアップして背中のぜい肉が落ちる→体重が落ちるのパターンが多いです。

たまったものをきっちりと出す生大根ダイエットで皆さんも理想のプロポーションを手に入れましょう♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。