絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食事制限ナシ!!食べ順ダイエットで無理なく痩せる☆

食べる順番ダイエットとは?

食事の前半に野菜を食べて、次に肉や魚などの主菜を食べ、後半にごはんやパンや麺などの炭水化物を食べるという方法です。

カロリー計算はせず、普段の食事内容で食べる順番だけを変えるだけでOKというのが人気のポイント。

■具体的にどういう順番で食べればいいの?

基本は、食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順です。

食物繊維・野菜サラダや野菜の煮たき物など

たんぱく質・チキン、ステーキなど肉類や魚類

炭水化物・パン、ご飯、めん類など


なぜ食べる順番を変えるだけで痩せるの?

食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順を守ることで、血糖値の急上昇を防ぐ。

食物繊維をお腹に入れることで、空腹からくる早食いを防ぐことができます。

■お酒の席ではどんな順番で食べればいいの?

飲む前の野菜ジュース 乾杯後の枝豆を習慣に…

会場に入る前に野菜ジュースを飲んでおき、「ビールで乾杯」のときは軽く口をつけるだけにしておく。

まず枝豆の塩ゆでなど食物繊維の多いつまみを食 べ、お腹を落ち着かせてからゆっくりお酒やつまみに進む。

■食べる順番を変えるだけで痩せられる理由

このように、順番で食べると血糖値が徐々に上がるので脂肪の蓄積を手助けするインスリンの分泌がおよそ3分の2に抑えられ、満腹感も得やすく消化の効率が得やすくなります。

同じものを同じ量だけ食べてもインスリンの分泌が抑えられた場合、脂肪はつきにくいのです。

そこで、インスリンの分泌が少なくなるように食べるのが肥満を防ぐコツになります。

これが『食べ順変えるだけダイエット』の正体です。

「食べる順番を変える」というちょっとした心がけ次第で可能なダイエット法です。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。