絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毛穴きったなーい!!と言われる前に10日間で毛穴を小さくする方法

こんなに汚かった毛穴!!

■鼻の頭の毛穴の黒いブツブツの正体⇒

毛穴を詰まらせているものが「角栓」です。
研究によると成分は、7割程度が角質(たんぱく質)で残りの3割程度が皮脂でした。

角栓は時間の経過とともに酸化すると黒ずみやニキビの原因になります。
これは、「お肌に雑菌が付着していますよ」とか「 皮脂が酸化していますよ」という肌からのSOSサインといえるかもしれません。


■毛穴の中の白くてニュルっとした皮脂はアクネ菌の絶好の住処⇒

アクネ菌は皮脂を栄養源としているため、皮脂の多い箇所に多く存在し、大量に繁殖するとニキビをつくってしまうのです。


■毛穴が汚いメカニズム⇒

外食ばかりの人、ファーストフードやコンビニ弁当に頼っている人は要注意!
気になる小鼻の周りの毛穴の開きや黒ずみ。
これらは脂っこい食生活によって血液中に溢れた脂肪や糖質が皮脂腺を刺激し、皮脂の量が増えることによ って起こります。

糖分や脂肪分の摂取過多など食生活の乱れが生じると、過剰皮脂分泌になります。
血液中にあふれた糖質や脂肪がダイレクトに皮脂腺を刺激し、皮脂分泌のバランスがくずれ、一気に皮脂が流出するので毛穴が開いてしまいます。


■ターンオーバーの遅れによる古い角質の停滞。⇒

毛穴の中も古い角質は毛穴内部にはがれ落ちるのです。
新陳代謝が滞り角層が厚くなると、毛穴の出口が狭くなりふさがれてしまう。
その結果、皮脂や古い角質が毛穴の外に出られずにつまってしまうのです。


■毛穴が汚いと印象も悪い⇒

第一印象-お肌は口ほどのものを言う。
お肌が汚いというだけで異性やビジネスなどにおい て相手にネガティブな印象を与えてしまっているのでは?
「目は口ほどにものをいう」と言いますが 、目に劣らず「お肌も口ほどにものをいう」といっても過言ではありません。

毛穴の黒ずみはあなたの見た目に影響大。
毛穴の黒ずみはお肌のハリやツヤにとって大きなマイナスになって、あなたの第一印象、見た目年齢を一気に押し上げてしまいます。


■今日からできる毛穴ケア⇒

まずは毛穴を開く。
蒸しタオル・ホットタオルをお肌に当てて温めます 。
半身浴でからだを温めて毛穴を開くのもオススメ 。
お肌のお手入れだけでなく体もリラックス・リフレッシュ出来ます。

オリーブオイルで洗うのも効果的☆
オリーブオイルはスキンケアアイテムにも豊富に含まれている成分として有名ですが、オリーブオイルで力を入れずに撫でるように、くるくると肌をマッサージしていくとポロポロとした角栓の感触がわかるという人もいるくらいにすっきりと毛穴洗浄をすることができます。

毛穴をキュッと引き締める。
ビタミン類や植物由来の栄養成分、コラーゲンやヒアルロン酸などのうるおい成分など、毛穴の引き締め効果が高い成分に着目して化粧水や美容液を選んでみましょう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。