絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

正しい知識で賢く痩せる!!ダイエットに役立つ基礎知識を毎日更新します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

身近なもので「無理なく」食欲を抑える5つの方法!

ダイエット成功の鍵は「無理」をしないこと!
楽な方法で行うのが成功のポイントです!

ダイエットは無理せず、気持ちにも余裕を持って行うことが大切。

ストレス対策になるだけでなく、長続きさせてダイエットを成功するためにも大切です。

ストレスを感じると強い反動が起きて、自分の意思では止められなくなってしまうケースもある。

これがリバウンドに繋がってしまうのです。

■家にあるもので「無理なく」食欲を抑える5つ の方法!

【1】歯磨きを賢く利用する。

歯磨きをした直後の口だと食事が美味しく感じられないのであまりご飯を食べたくならない。
その状態を利用する方法です。

歯磨きをすると、脳は食事が終わったと認識するそうです。

また、歯磨き粉を使い分けるのも効果的です。

食べたい気持ちを抑えるにはミント系の歯磨き粉が効果的で、フルーツ系の甘い味の歯磨き粉を使えば、おやつを食べた感覚になり、空腹感が満たされます。

【2】水を飲んで胃を満腹!美容効果も期待できます。

人間の食欲は胃液の酸度と密接に関わっており、水を飲んで胃液が薄められると食欲が抑えられます。

また、水を飲むと血液がサラサラになるので、体内に老廃物が溜まりにくくなり代謝もあがりやすくなります。

【3】自分の憧れのモデルなどを見て、視覚から刺激をする。

“こんな体になりたい”という理想の体の写真を見ましょう。

それを見てこうなるためには食べてはいけないと思います。

ダイエットには視覚からの刺激も必要です。

【4】ダイエット効果の高いツボ押し。

食事の前にツボを刺激することで無理なく自然に食欲を抑制し、食べすぎを防止します。

「耳は柔らかいので、ツボの場所にこだわらず、全体を指で、『押す』『ひっぱる』『つまむ』だけでも十分刺激になります。

また、眉間をこするのも効果的。

眉間は脳の満腹中枢とつながっています。
そのため 眉間を刺激すると食欲を抑えることができます。

【5】ダイエット効果のある匂いを嗅ぐ。

グレープフルーツの香りには食欲を抑えるヌートカトンという成分が含まれています。

グレープフルーツのアロマや香水を持ち歩きお腹がすいたらその香りをかぐと食欲を抑えられます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ダイエットニュース

ダイエットニュース記事一覧

ダイエットの痩せワザ

ダイエットの痩せワザ記事一覧

ダイエットレシピ

ダイエットレシピ記事一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。